FC2ブログ
 
カウンセリング 相談 港区
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【殺人を減らす方法のひとつ】
殺人

殺人はカウンセリングで減らすことが出来るってご存知でしたか?

世界的に殺人による被害者はDVによるものが15%という記事を今日の夕刊で見掛けました。
DVに遭う人はどうしても、次のお相手も同じパターンを選びがちです。
また、両親の片方でもDV経験がある場合。
その子供は自分がそうなるか、暴力を振るう相手を選ぶ傾向があります。

これは心理的に考えて、ごく、一般的にある話です。
それを私達カウンセラー、療法士はその辛い悲劇を繰り返さない様、被害に遭った方。
また、どうしても手をあげてしまう方に対して、カウンセリングという対応で

「自分が暴力を振るわない、カッとなっても手をあげない」
「言葉や行動での暴力を振るう人と付き合わない、そういう相手を選ばない」

という事を行います。
不幸の連鎖は自分で変える事が出来ます。

私は自殺率の低下だけでなく、こういった、殺人についてもカウンセリングにより軽減させていきたいと思って日々、活動をしています。

もし身近でそういう方がいたら、私でなくてもかまいません。
ちゃんと、技術をもった信頼できるカウンセラー、臨床心理療法士のもとへ行くことを勧めてあげて欲しいです。

それが大切な人を自殺・殺人から守る方法のひとつとなるのですから。


~カウンセリングを身近なものに~
一人一人がかかりつけのカウンセラーを持てる世の中となりますように
私達はキャリア・恋愛・婚活・メンタルを始めとした皆様の一生についてサポートさせていただいております(^^)


この記事を読んで、少しでも「いいな」なんて思われたら「拍手」「いいね」をいただけると幸いです(^^)

「日本メンタルライフカウンセリング協会~maulea~」お問い合わせ、吉野へのコンタクトはこちら

Facebook 公式ページは こちら
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
吉野麻衣子の「恋愛」「ビジネス」で幸せになる今日からはじめられる「モチベーションキープメソッド」大切なのは“継続的なポジティブエモーション”♪オトナ女性のための自己実現支援コーチ&タイムマネジメント術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。