FC2ブログ
 
カウンセリング 相談 港区
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
挙式&披露宴司会のちょっとしたウラ話
まきさん
(幸せいっぱいの新婦となる大学院の先輩&ユニットマネージャーの野川様と共に・・・新郎はカメラマンになっていただきました(笑))



皆様は結婚披露宴において、司会者との打ち合わせにどの位のお時間をかけられますか?

一般的には
・ウェディングプランナーと呼ばれる方
・新郎&新婦
この3名で様々な進行について打ち合わせをします。

司会者とは1度のみ。
それも、1~2時間程度。
後は司会者と新郎新婦の打ち合わせはメールや電話のみ。

司会者と式場の打ち合わせについては、基本的に披露宴前の約20分間。

ここで、新郎新婦と打ち合わせを重ねてきたプランナー、当日のキャプテン、音響、司会者。
基本的にこのメンバーで秒~分刻みでの最終進行スケジュールの確認を行います。

・・・ちょっと不安にはなりませんか?

披露宴の司会とは、立ち居振る舞い、発声、言葉遣い、声のトーン、話すスピード

これを使い分けて、新郎新婦が望む披露宴の空気作りをします。

荘厳な感じにも、ポップな感じにもなるのです。

そのイメージ作りがこの短時間だけの打ち合わせで決まってしまうのです。

しかし、それをこなすのが結婚披露宴の司会者なので、司会者を誰に頼むかというのは大切なお見合いみたいなものです。

そして、私達マウレアも結婚披露宴の司会をさせていただいております。

それは、お1人お1人の一生を大切にしたい。
キャリアや恋愛・結婚だけでなく、様々な人生のターニングポイントに寄り添って幸せな毎日を過ごしていただきたい。

そんな気持ちからです。
披露宴司会を始めてから、かれこれ、10年以上になりますね。


今回は、私の大学院の先輩の司会。
この週末は打ち合わせをさせていただいておりました。

披露宴のみでなく、挙式も司会させていただけるとの事で、普段以上に打ち合わせの時間をいただきました。

幸せいっぱいの新郎新婦。
そして、ご両親様にとっても素敵な一日となります様、精一杯頑張らせていただきたいと思います。

・・・と。ここまでが通常の披露宴司会のウラ話。

ところが、ポジティブドリームパーソンズ様は一般の式場と全く違い、新郎新婦との打ち合わせ以外にもしっかりと、司会打ち合わせのお時間を沢山とってくださいました。

なんと、新郎新婦がいらっしゃる前に3時間。
お二人がいらしてから、一緒に2時間。
合計、5時間もお時間いただけました。

司会の立場としても、非常にありがたい事です。
これでより、安心して司会をさせていただく事ができます。

ユニットマネージャーの野川様のお心遣いに感謝です。

とても細やかな心遣い。
新郎新婦はもちろんの事、ご親族様、ご参列者様。
全ての方が感動し、幸せになれる時間をどうしたらご提供できるか。

新郎新婦とは笑顔で楽しく打ち合わせしつつも、ものすごくその強い気持ちが伝わり、私も気合いが更に入りました。


私達とも提携をいただいている素敵な式場でもあります。
もし見学されたい場合は、お気軽にご連絡ください(^^)

~カウンセリングを身近なものに~
一人一人がかかりつけのカウンセラーを持てる世の中となりますように
私達はキャリア・恋愛・婚活・メンタルを始めとした皆様の一生についてサポートさせていただいております(^^)


この記事を読んで、少しでも「いいな」なんて思われたら「拍手」「いいね」をいただけると幸いです(^^)

「日本メンタルライフカウンセリング協会~maulea~」お問い合わせ、吉野へのコンタクトはこちら

Facebook 公式ページは こちら
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
吉野麻衣子の「恋愛」「ビジネス」で幸せになる今日からはじめられる「モチベーションキープメソッド」大切なのは“継続的なポジティブエモーション”♪オトナ女性のための自己実現支援コーチ&タイムマネジメント術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。